海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

キム・カーダシアンらが経験するスター豪邸ツアーの恐怖

キム・カーダシアン

突然のファンの訪問に悩まされているキム・カーダシアン
(c)Hollywood News

キム・カーダシアンらビバリーヒルズの豪邸に住むセレブたちは、度重なるファンや観光客からの突然の自宅への訪問に悩まされているようだ。

キムは、自身のリアリティー番組「Keeping Up With The Kardashians」の撮影が行われることで知られる、ビバリーヒルズの480万ドル(約3億7千万円)相当の豪邸に住んでいる。しかし、24時間態勢のセキュリティーと高い外壁に守られているこの家でも、キムは安全を感じることができないようだ。

キムはアメリカ時間7月31日にツイッターに、「私はファンに会うことが大好きです。でも、お願いだから私の家に突然現れることは止めてほしいです。私を怖がらせるし、私のパーソナルな場所を侵害されているような気分がするのです」と書き込んだ。

ハリウッドでは、ハリウッドスターの住所が書かれている「スターマップ」というものが売られており、さらに観光客のための「ハリウッドスター豪邸ツアー」というものが存在している。視聴者に親近感を湧かせるリアリティー番組のスターたちは、ハリウッド映画のスターたちよりも、この豪邸ツアーの被害者になることが多いという。

例えば、MTVの「ザ・ヒルズ」で有名になったローレン・コンラッドは、2008年にライアン・シークレストのラジオ番組に出演した際に、1日に20回もツアーバスが自宅の前に止まり、記念撮影をする観光客たちに悩まされているということを打ち明けたことがあった。

キムは、この止むことがない突然の訪問者たちのせいで、家を引っ越すことを考えているようだ。しかし、彼女の新しい住所も、すぐにスターマップに記されることになるに違いない。人気有名セレブであるということは、人が思うよりも、大変なことが多いようだ。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)