海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

リンジー・ローハン、解放初日は俳優エミール・ハーシュと自由を謳歌

リンジー・ローハン

リンジー・ローハンが俳優エミール・ハーシュと自由を謳歌
(c)Hollywood News

24歳の女優リンジー・ローハンが、35日間の自宅軟禁から解放されたアメリカ時間6月29日の夜に、映画『スピード・レーサー』(08)で知られる26歳の俳優エミール・ハーシュらと食事をし、羽根を伸ばした。

宝石店からのネックレスの窃盗事件での有罪判決で科されていた35日間の自宅軟禁を終えたリンジーは、同日の午後にロサンゼルスのダウンタウンにあるDV被害の女性や、ホームレス女性を守るためのシェルターでの社会奉仕活動を開始し、その夜にはエミールを含めた複数の友達たちとさっそく外出し、大好きなハリウッドの空気を味わったようだ。

リンジーはエミールらと、ハリウッドのレストラン「レキシントン・ソーシャル・ハウス」で夕食を楽しんだという。夜の午前2時まで友達との時間を楽しんだリンジーは、レストランの外に出るときに、思わず転びそうになってしまった。しかし、それは彼女がお酒を飲んで酔っていたからではなく、たくさんのパパラッチのフラッシュに目がくらんだからだった。彼女は、一晩中ノン・アルコールのソーダを飲み続けていたようだ。

どうやら、リンジーは以前のようにハメをはずして、朝の5時まで馬鹿騒ぎをするということをしてはいけないと1連の騒動から学んだようだ。しかし、これはまだ初日である。これから、さらなる誘惑が彼女を待ち構えているのかもしれない。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)