海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

多くのハリウッドスターたちが地震被害の日本人への祈りをツイート

ジャスティン・ビーバー

日本への尊敬の念をツイートした、ジャスティン・ビーバー
(c)Hollywood News

多くのハリウッドスターたちが、東北地方太平洋沖地震に襲われた日本の人々の安全を祈るメッセージをツイッターに書き込んでいる。

テイラー・スウィフトは、「私の想い、祈り、そして愛を、被害を被っている日本の方々に送ります」と書き込み、ジャスティン・ビーバーは、「日本は世界で僕が1番好きな国の1つです。最高の人々がいて、信じられないくらい素晴らしい文化を持っています。僕は彼らのために祈っています。僕たち全員が助けないといけません」とツイートをした。

ケイティ・ペリーは彼女のフォロワーに、災害に影響されている日本の人々のために祈りを捧げるようにと頼み、パリス・ヒルトンは、「ニュースでの映像が私のハートを破っています。日本にいるみんなのことが心配でたまらない。私の想いは日本のみんなと共にあります。神様の祝福をあなたたちみんなへ」と、彼女が大好きな国である日本の人々の安否を気遣っている。

『最終絶叫計画』(00)などで知られるコメディアン兼俳優のマーロン・ウェイアンズは、「あなたたち日本人は、過去にもさらに悪い困難を乗り越えて来た、力強さと誇りを持つ、強い人々だ。あなたたちは、きっと復活する」という力強い応援メッセージを送った。

さらに、ベン・スティラーや、ミラ・ジョヴォヴィッチ、キム・カーダシアン、ラッパーのディディ、ドラマ「Glee」のリア・ミシェル、そしてアヴリル・ラヴィーンが、M8.8という規模の地震により大きな被害を被る日本の人々のために、それぞれの想いをツイッターに書き込んだ。

映画や音楽のプロモーションなどで来日することが多いハリウッドスターやポップスターたちは、彼らのファンへ日本への援助を働きかけ、心からの祈りを送っている。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)