海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズの涙の面会

スカーレット・ヨハンソン

ライアンとの離婚を切り出したと言われているスカーレット・ヨハンソン
(c)Hollywood News

昨年の12月23日に離婚を申請したスカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズが、ロサンゼルスで夕食を共にし、その後に訪れたホテルのバーでスカーレットが涙する光景が目撃された。

26歳のスカーレットと34歳のライアンはアメリカ時間1月28日にロサンゼルスのレストラン「リトル・ドア」で夕食を共にし、その後2人はセレブ御用達ホテルの「シャトー・マーモント」のバーでお酒を飲んだという。そこで、スカーレットはライアンと話すうちに感情的になり、泣いてしまったようだ。

2人の共通の友達は「US」誌に、「ライアンとスカーレットは離婚について協議しなければいけないことがあったのです。オフィスでそれをやるより、直接会って色々と話したかったみたいです」と話した。

スカーレットは今年の1月にテレビ番組「サタデー・ナイト・ライブ」の出演者であるコメディー俳優のジェイソン・サダイキスとディナーを楽しんでいるところを目撃され、ライアンも大晦日を共に過ごしたと言われているサンドラ・ブロックと噂になっている。

もしかすると、スカーレットの涙は、もう昔には戻れない関係を思ってのことだったのかもしれない。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)