海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズの離婚の理由とは?

スカーレット・ヨハンソン

彼女に離婚を決意させたのは何なのか? スカーレット・ヨハンソン
(c)Hollywood News

スカーレット・ヨハンソンとライアン・レイノルズの離婚の原因として、ライアンの浮気や、2人がお互いに売れっ子になったことなど、さまざまな推測がされている。

スカーレットとライアンの突然の離婚発表は世界を驚かせた。はたして2人の間に何が起こったのだろうか?

まず疑われているのは、ライアンの浮気である。彼がアメコミ原作の大作映画『グリーンランタン』(日本公開未定)で共演した23歳の女優ブレイク・ライヴリーと関係を持ったのが原因だという噂が流れている。しかし、この情報は不確かなものであり、ブレイクが家庭を壊すような性格をしていないので、それはありえないとも言われている。

そうなると、やはり1番の原因は、映画スターである2人が多忙になりすぎてすれ違いの生活が多くなったからなのかもしれない。関係者は「デイリー・ニュース」紙に、「スカーレットは2か月前から、ニューヨークの結婚セラピストに相談するようになりました。しかし、それも2人の結婚を救うことはできませんでした」と語っている。

2人は関係を修復するために、感謝祭をニューヨークでスカーレットの両親と共に過ごしたようだ。しかし、忙しいライアンがすぐに仕事のためにロサンゼルスに行ってしまい、さらに溝が深まったという。ライアンが11月の終わりにニューヨークに戻ると、スカーレットが彼に離婚を申し出た。ライアンは離婚に大反対したが、2人が同意した2週間の別居生活の後に、離婚をすることを決意したようだ。

現在、女友達とジャマイカでバケーションを楽しんでいるスカーレットの左手には、いまだに結婚指輪が輝いているという。離婚を決意した本当の原因は、当の本人たちにしか分からないことなのかもしれない。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)