海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

テイラー・スウィフトとの交際の質問にジェイク・ギレンホールの反応は?

ジェイク・ギレンホール

テイラーと9歳の年齢差がある、29歳のジェイク・ギレンホール
(c)Hollywood News

ジェイク・ギレンホールが、最新主演作『Love and Other Drugs』(原題・日本公開未定)の記者会見の席で、共演のアン・ハサウェイの助けを借りながら、テイラー・スウィフトとの交際の質問を上手くかわした。

『ラストサムライ』(03)のエドワード・ズウィック監督最新作である『Love and Other Drugs 』は、バイアグラのセールスマンを演じるジェイクと、パーキンソン病をわずらうアンとの間のラブストーリーだ。その映画の記者会見でジェイクは、「テイラー・スウィフトと付き合っているのか?」という突然の質問を聞かれ、一瞬凍り付いたような表情を見せた。その時に機転を利かして彼を助けたのは、共演者であるアンだった。

アンは質問をしたレポーターに対して、「ちょっと待ってよ! 言いたいことがあるわ! 私は何年にも渡って、劇中でジェイクの恋の相手をしてきたのよ。だから、私だけのことを話してほしいわ。そうじゃないと、かなりヤバイことになるわよ」と、怒っているフリをして冗談を言ったのだ。ジェイクもそれに便乗して、「彼女を怒らせちゃったね」と言い、その質問をかわしたのであった。それは、アン・リー監督の『ブロークバック・マウンテン』(05)で夫婦役を演じたことがあるジェイクとアンが、息の合ったところを見せた瞬間だった。

質問には答えなかったジェイクだが、記者会見があった日にテイラーがニューヨークにいたという目撃談も聞こえてきている。若きスターカップルは、それぞれのファンのために、これからも付き合っていることを隠していくのかもしれない。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)