海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイク・タイソンがパパラッチに約20億円で訴えられる

マイク・タイソン

しつこいパパラッチに悩ませられるマイク・タイソン
(c)Hollywood News

元ボクサーのマイク・タイソンが、去年の11月11日にロサンゼルス国際空港でパパラッチに暴行した疑いで、2500万ドル(約20億円)の民事訴訟を起こされた。

空港に妻、義理の母親、生後10か月の娘と共にいたタイソンは、パパラッチであるアントニア・エチェヴァリアとトラブルになった。その後、エチェヴァリアは彼の額にできた軽い傷の治療のために近くの病院に連れて行かれ、タイソンはその場で警察に逮捕されたが、証拠不十分として、すぐに釈放されていた。今回の民事訴訟でエチェヴァリアは、「オマエを殺す!」と叫ぶタイソンに左手のこぶしで殴られ、その結果、顔や脳、脊髄を負傷したと主張している。

この訴えに対し、タイソンの弁護士であるショーン・チャップマン・ホーリー(リンジー・ローハンの弁護士として有名)は、「タイソンさんと彼の家族は、空港でパパラッチである男性にしつこく迫られていました。パパラッチは彼の家族から離れるようにという空港の職員の忠告を無視して、タイソンさんたちを追いかけ回したのです。その結果、子供のベビーカーに衝突してしまいました」と声明文を出し、タイソンの無実が証明されるだろうと自信を見せている。

パパラッチについ手を出してしまい、訴訟を起こされるセレブはこれまでにもたくさんいた。しかし、もしマイク・タイソンの強烈な一撃を受けたなら、額の軽い傷だけで済むはずがないというのが、ほとんどの人の考えだろう。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)