海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

マイケル・ダグラス奇跡的な回復、がん治療がまもなく終了

マイケル・ダグラスとキャサリン・ゼタ=ジョーンズ

幸せそうなマイケルと、妻キャサリン
(c)Hollywood News

マイケル・ダグラスの妻、キャサリン・ゼタ=ジョーンズが、夫のガン治療は順調に進んでおり、まもなく終了すると語った。

今年66歳を迎えたマイケルは、喉頭がんを患っており、病期は一時、第4期に達していた。第4期とは、もっとも病期が進行した状態のことをいい、生存率も60パーセントと低く、多くのファンが彼のガン治療の経過を心配していた。

情報サイト「People.com」の記事によると、キャサリンは、「マイケルのガン治療はまもなく終了します。彼の奇跡的な回復に担当医も私も非常に喜んでいます」と語っているという。また、マイケル自身も先月、NBCのトーク番組「レイト・ナイト・ウィズ・デヴィッド・レターマン」に出演し、病気の完治への可能性について聞かれ、「とてもいい感じだよ。おそらく80パーセントぐらいかな。病院と周りのサポートがいいんだ」と応えていた。

『ブラック・レイン』(89)や『トラフィック』(00)と秀作に多く出演している彼の演技にしびれたファンは日本でも多いことだろう。新作『ウォール街2』(仮)が待ち遠しいものだ。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)