海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

テイク・ザットのロビー・ウィリアムスが米女優と結婚

ロビー・ウィリアムス

幸せいっぱい ロビー・ウィリアムス
(c)Hollywood_News

イギリス出身のポップシンガーであるロビー・ウィリアムスと女優のアイーダ・フィールドが身内だけの小さな挙式を行い、集まった75名ほどの招待客の前で永遠の愛を誓い合った。

式は彼らの住むビバリーヒルズの自宅で行われたようだ。ロビーの父は、「ついに、息子も幸せになってくれた。それが、親にとっては一番うれしい。アイーダは美しく、ユーモアがあり、とても愛らしい。ロビーにとっては理想的な相手だね」と満足げに話している。

1992年、アイドル・ポップ・グループのテイク・ザットのメンバーとして一世風靡(ふうび)したロビーだったが、96年に脱退して一度はドラックとアルコール依存症になったと報じられ、スターの経歴と名声は地に落ちた。その後、2000年に発売された「キッズ(Kids)」や「ロックDJ」が全欧でヒットを記録したのを機に仕事の方も少しずつ再び軌道に乗り出し、今年の7月15日にはテイク・ザットに復帰することが発表された。そんな息子の人生の浮き沈みを間近で見守ってきた父だけに、今回の結婚の知らせにはひと際うれしく感じるのだろう。

文:村井 ユーヤ

PICKUPオススメ情報(PR)