海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

晴れやかな舞台の裏側!流行を創り出すデザイナーたちの賭け

シャーリーズ・セロン

デザイナーに多額の金額を支払ってもらっている、シャーリーズ・セロン
(c)Imagecollect.

毎回レッドカーペットなどの晴れやかな舞台で、華やかなドレス姿を披露してくれるハリウッドセレブたち。さわやかな笑顔で撮影をこなし、颯爽と歩き去っていく彼らだが、その裏ではデザイナーたちが、自分たちのドレスを着てもらおうと奮闘を繰り広げている。なぜデザイナーたちは、そんなにも躍起になっているのだろうか?

やはり大きな理由は、セレブによる宣伝効果。デザイナーのブレット・ヘイマンによると、レッドカーペットによる影響は、ファッション誌よりも大きいという。彼女のデザインのクラッチバッグが、ファッション誌「VOGUE」に掲載された際は反響はほとんどなかったが、ゴシップ誌「Us Weekly」に女優のケイト・ハドソンがクラッチバッグを持っている姿が掲載されると商品は一躍大ヒット。また、情報サイト「REFINRY29」によると、レッドカーペットで女優のジュリアン・ムーアが着用した15万ドル(約1860万円)のブレスレッドが、その後飛ぶように売れたという。

女優たちが自らドレスを購入しているわけではない。ビジネスサイト「Business Insider」によると、デザイナーがセレブにドレスを着てもらうために、1人当たりに支払っている金額は10万ドル~25万ドル(約1200万円~3100万円)。例えば、2006年に女優のシャーリーズ・セロンがアカデミー賞に出席した際、デザイナーたちに支払ってもらった金額は、ピアスに5万ドル(約620万円)、ドレスに20万ドル(約2500万円)だった。

だが、売り上げは必ずしも保障されているわけではない。ドレスがセレブに似合っていれば問題はないが、スタイリングに失敗すると、もちろん売り上げにはつながらない。それどころか、商品の印象が悪くなることも。デザイナーにとっては賭けと言えるだろう。

華やかな舞台に立つ女優たちの裏で、デザイナーたちは躍起になっているようだ。

文:ハリウッドニュース 編集部

PICKUPオススメ情報(PR)