海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

メットガラ直前!ファッションの祭典、ゴージャスドレスを振り返り!

メットガラ

2016年のメットガラに登場のリアーナ
(c)ImageCollect

今年も、もうすぐメットガラが開催される!このイベントは、アメリカ版VOGUEの編集長アナ・ウィンター主催で、毎年5月の第一月曜日にニューヨークのメトロポリタン美術館で開催されるファッションの祭典。モデルや女優だけでなく、各界から名だたるセレブが集い、ゴージャスな姿を披露してくれる。今年のメットガラを前に、これまで話題になったドレスを振り返り!

■リアーナ
2015年のメットガラのテーマは、「China: Through the Looking Glass(鏡越しに見る中国)」。リアーナはこのビッグイベントに、中国人デザイナーGuo Pei[グオ・ペイ]の印象的なドレスで登場。鮮やかなマスタードイエローに、ファーや刺繍がほどこされたゴージャスなケープスタイルのドレスは、トレーンが圧倒的な存在感!

■サラ・ジェシカ・パーカー
同じく2015年のサラ・ジェシカは、自身がH&Mとコラボレートしたというワンショルダーのサテンドレスで登場!しかしこの年のサラ・ジェシカ、話題になったのは何と言ってもPHILIP TREACY[フィリップ・トレイシー]の燃え盛る炎のようなヘッドピース。こんなコーデもメットガラならでは!

■レディ・ガガ
2016年のテーマは「MANUS×MACHINA|Fashion in an Age of Technology(マニュ×マシナ(手×機械)-テクノロジー時代におけるファッション)」。この年のガガは、このテーマに沿うべく、メタリックな出で立ちで登場!Atelier Versace[アトリエ ヴェルサーチ]のホルターネックブラに、マッチしたハイウェストのコルセットショーツ、そしてスタッズの施されたガンメタルのジャケットをプラス。足元はWolford[ウォルフォード]のフィッシュネットタイツに10センチヒールのプラットフォームシューズをオン。ヘアメイクはロックにキメて、ガガにしかできないハンサムコーデの完成!

■ケンダル・ジェナー
モデルにしてカーダシアンファミリーの一員でもあるケンダルは、昨年2017年のドレスをご紹介!「Rei Kawakubo / Commes des Garcons : Art of the In-Between(川久保玲/コム デ ギャルソン/間の技)」と名して、コム デ ギャルソンへのオマージュが捧げられたこの年、ケンダルは一体どんな仕組みになっているのか疑ってしまう、セクシーなシースルードレスで登場。こちらはイタリアの高級ランジェリーブランドLA PERLA[ラぺルラ]のもの。8万5,000個ものクリスタルが散りばめられた繊細なデザイン。

今年のメットガラ、テーマは「Heavenly Bodies: Fashion and the Catholic Imagination」。宗教とファッショがテーマとのこと。共同ホストには歌手のリアーナ、ジョージ・クルーニーの妻で人権弁護士のアマル・クルーニー、そしてデザイナーのドナテラ・ヴェルサーチが務めると言う。今年もメットガラに注目!

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)