海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

第24回全米映画俳優組合賞授賞式開催!セレブのドレスをチェック!

クリステン・ベル

司会を務めたクリステン・ベル
(c)ImageCollect

第24回全米映画俳優組合賞(SAGアワード)の授賞式が現地時間21にロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催され、美しく着飾ったセレブたちがレッドカーペットに登場した。彼女たちのゴージャスなドレスご紹介しよう。

■クリスティン・ベル
これまで司会者を設けていなかったSAGアワードで、今回初めての司会者に任命されたクリスティン・ベル。大役を担ったクリスティンは、J.MENDEL[ジェイ・メンデル]の2018年リゾートコレクションからフューシャピンクのドレスをチョイス。これにJudith Leiber[ジュディス・ライバー]の同色のクラッチをプラス。カラーを統一させることで、ボリュームのあるドレスをシンプルに着こなしていた。

■オリヴィア・マン
映画『X-MEN:アポカリプス』(16)のオリヴィア・マン。オリヴィアはこの日、Oscar De La Renta[オスカー・デ・ラ・レンタ]2018リゾートコレクションのコラム・シルエットのビスチェドレスで登場。このドレス、トップにスパンコールを用い、スカート部分にはメタリックな葉のモチーフがデザインされた、シンプルながらゴージャスなドレス。オリヴィアのオリエンタルな魅力を美しく引き立てていた。

■アリソン・ウィリアムズ
映画『ゲット・アウト』(17)でノミネートされていたアリソン・ウィリアムズはRALPH & RUSSO [ラルフ&ルッソ]の刺繍が美しいフリンジドレスで登場。アリソンはこれにAnaKhouri[アナ・クーリ]のイヤーカフをプラス、ヘアをレトロなアップスタイルにまとめ、マットなレッドのリップをプラス、全体をクラシカルにコーディネートしていた。

■シアーシャ・ローナン
映画『レディ・バード』(18年6月日本公開)で今年の賞レースで大注目のシアーシャ・ローナン。シアーシャがSAGアワードに選んだのは、Louis Vuitton[ルイ・ヴィトン]の淡いピンクのシルクドレス。このドレスはシンプルながら、細かいスパンコールを用いたリボン状のファブリックがあしらわれた個性的なデザイン。シアーシャの繊細なイメージによくマッチしていた。

ゴージャスな彼女たちを見ることが出来るのは授賞式の醍醐味の一つ。今回の授賞式でもそれぞれのイメージにピッタリの美しいドレスでわたしたちを楽しませてくれていた。

文:松坂 フジコ

PICKUPオススメ情報(PR)