海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ケンダル・ジェナーがモデル長者番付1位に、ついにジゼル・ブンチェンが破られる

ケンダル・ジェナー

モデル長者番付1位のケンダル・ジェナー
(c)Imagecollect.

22歳のモデルのケンダル・ジェナーが、経済誌「フォーブス」の今年度の最も稼いだモデルに輝いた。

これは2016年6月から2017年6月までに最も稼いだモデルのランキングで、18歳から本格的にモデル業をスタートしたケンダルが2200万ドル(約24億6400万円)で1位に。これまで2002年から14年間トップに君臨していたジゼル・ブンチェンがついに1位の座を譲ることになった。ジゼルはランウェイから引退しているが、1750万ドル(約19億6000万円)で2位に選ばれている。

さらに3位は1350万ドル(約15億1200万円)でクリッシー・テイゲン、4位は1050万ドル(約11億7600万円)でアドリアナ・リマ、5位は950万ドル(約10億6400万円)でジジ・ハディッドとロージー・ハンティントン=ホワイトリーがランクイン。

続いて、7位は900万ドル(約10億800万円)でカーリー・クロス、8位は650万ドル(約7億2800万円)でリウ・ウェン、9位は600万ドル(約6億7200万円)でベラ・ハディッド、10位は550万ドル(約6億1600万円)でアシュリー・グラハムが選ばれる結果となった。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)