海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

エリザベス・オルセン、レッドカーペットに行く前にときどき泣く理由とは?

エリザベス・オルセン

映画『Wind River』のプレミアに出席したエリザベス・オルセン
(c)Imagecollect.

28歳の女優エリザベス・オルセンが、レッドカーペットのファッションについて語った。

エリザベスは「ロンドン・イブニング・ スタンダード」紙にレッドカーペットやファッションが苦手だと明かしていて、「落ち着く場所ではないわね」「私はDiorのショーに行って、ニューヨークのプレミアの衣装を着ることになったの。その夜はとても良い気分だったわ。だって、私が気に入ったものを着ていたから。ときどき、自分が気に入ったものを着ていないと、プレミアに行く途中で泣くの。私はなるべく肩を後ろに引いてポーズをとるわ。それで写真を見ると、『私は素敵だった。なぜ泣いていたのかしら?』って思うのよ」と話している。

ファッションデザイナーの双子メアリー=ケイトとアシュレー・オルセンを姉に持ち、何度もレッドカーペットをこなしてきているエリザベス。そんなエリザベスでも不安になってしまうようだ。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)