海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ケンダル・ジェナー、「V」誌で大きなヘビの“タトゥー”を披露!

ケンダル・ジェナー

「V」誌でヘビの“タトゥー”を披露したケンダル・ジェナー
twitterより

モデルのケンダル・ジェナーが、ファッション誌「V」で大きなヘビの“タトゥー”を披露した。

これは同誌の1月号で写真家のマリオ・テスティノとタトゥーアーティストのジェナイ・チンがコラボして、作った表紙。ケンダルのほかにジョアン・スモールズ、ララ・ストーン、キャロリン・マーフィー、アンバー・ヴァレッタ、エレン・ローザがそれぞれ表紙を務めている。モデルたちは“タトゥー”を体の一部に入れて撮影していて、ケンダルは太ももに大きなヘビの“タトゥー”を入れた。これはタトゥーのインクと水彩絵具を使って描かれたもので、本物のタトゥーではないという。

ジェナイは「すごくたのしかったです。とても幸運に感じます。メイクアップやボディーペインティングのように昔から女の子たちが行ってきたこととはとても違うからです。タトゥーは多くの人が撮影で入れるものではありません」とコメントしている。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)