海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

美のプロ、ディタ・フォン・ティースがラスベガスの夜に現れる

ディタ・フォン・ティース_1

ディタ、クレージーホースパリキャバレーオープニングに登場

バーレスク・ダンサー兼モデル、女優でもあるディタ・フォン・ティース。
グラマラスなボディがとても魅力的な女性です。
バーレスクとは、1920~30年代に流行したセクシーなダンス・ショーなどのエンターテイメントです。
ディタが繰り広げるバーレスクの世界は、とても美しいショーとして有名です。

そんなディタが3月31日、ラスベガスのMGMグランドホテルでのショー「クレージーホースパリキャバレー」オープニングの夜に真っ赤なドレスで登場しました。
美しいドレスに目がないというディタが、この日選んだドレスはElieSaab (エリー・サーブ)Spring2010でした。
また、Chanel (シャネル)のヒールでコーディネート。
セクシーなドレスの着こなしは、さすがですね。

37歳のディタ、プライベートでは2005年にミュージシャンのマリリン・マンソンと結婚しましたが2007年に離婚。
そんな過去も乗り越えつつ女性が持つ美を追求し、ボディ含め自分プロデュースが完璧!
ちなみに、本来ディタはブロンドですが、あえてブルネットにしています。
また左目の目尻にあるホクロも入れ墨なのだとか。
極める彼女だからこそ、全てがゴージャスなオーラを放ち、その美しさで人々を魅了するのでしょうね。

文:フェスミィ 松尾

PICKUPオススメ情報(PR)