海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ガボレイ・シディベ 体型に批判と同情

ガボレイ・シディベ_1

プレシャスで一躍スターのガボレイ・シディベ

映画「プレシャス」で見事な演技を見せたガボレイ・シディベ。
アカデミー賞にもノミネートされ、これからの女優としての活躍が楽しみですが、やはり気になるのはこの大きすぎる体。
「VANITY FAIR」では女優として美しく着飾る特集が組まれましたが、一流ファッション誌「VOGUE」の編集長で「プラダを着た悪魔」のモデルにもなったアナ・ウィンターは、彼女に雑誌に出て欲しいなんてこれっぽっちも思っていないと辛辣なコメント。
細いモデルを起用するVOGUEはオスカーにノミネートされたからと言ってガボレイを雑誌に載せる気はないと語ったといわれています。

また、とある編集部は「ファッション業界で彼女の存在は”ジョーク”よ。彼女がレッドカーペットで着ていたのはドレスじゃないわ!テントよ!」と辛口コメント。
かなりトゲのある言葉ですよね・・・。

そんな中、ガボレイの母親は「実際ガボレイは少し痩せたいと思っているわ。
でもあの体のおかげであの役が貰えたっていうのも事実よ。
健康のためにもう少し痩せて欲しいとは思うけど、これは遺伝なの。
太っている親戚が80歳まで生きているし太っていることは関係ないのよ。」
と複雑な心境を見せています。

最近では太ったセレブを痩せさせるという番組「セレブリティ・フィット・クラブ」に出演するという噂もあり、ガボちゃんのオデブネタはまだまだ続きそうです。

文:フェスミィ 松尾

PICKUPオススメ情報(PR)