海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

第82回アカデミー賞、レッドカーペット#2

ゾーイ・サルダナ

青くないとわからない? ゾーイ・サルダナ

2009年はハリウッド大ヒット映画「アバター」と「スタートレック」に出演し、今最も注目されている女優ゾーイ・サルダナ。
Givenchy(ジバンシー)のグラデーション・ラベンダーガウンがとても似合っています。
胸元のラインストーンのディテールがとってもゴージャス。
アクセサリーはシンプルにイヤリングだけにした所が大正解です。

2009年は映画「Jennifer’s Body(ジェニファーズ・ボディー)」でミーガン・フォックス とのラブシーンが話題になった24歳の若手女優、アマンダ・セイフリード。
昨年はピープルズマガジンの「最も美しい人」リストで第4位にも選ばれました。
今年は、ロマンチックドラマの映画「Dear John (ディアー・ジョン)」も好評です。
Armani Prive(アルマーニ・プリヴェ)のガウンで登場しました。
ヘアもクラシックにアップでまとめ、エレガントにしているところが好感度UPです。

映画Precious(プレシャス)のスター、マライア・キャリー 。
映画の中では、実力演技派女優としての一面も披露してくれました。
ブローチアクセントのValentino(バレンチノ)のネイビーブルーのガウンで登場しました。
ボリュームのあるゴージャスボディに自慢の美脚をしっかり見せつけてくれました。

最優秀主演女優賞を受賞したサンドラ・ブロック。映画「The Blind Side (ザ・ブラインド・サイド)」は実話を元にしたストーリー。
見事な演技力で全米のハートを盗みました。
Marchesa(マルケッサ)のベルベットのドレスで登場しました。
レースのディテールがさすがセレブ御用達のマルケッサ。
メイクはアイシャドーは控えめでリップをレッドにして大正解。
つやのあるサラサラ黒髪にバッチリ似合っていますね。

「Inglorious Basterds (イングロリアス・バスターズ) 」で一躍有名になった、ダイアン クルーガー。
Chanel (シャネル)のアイボリーガウンが透き通る肌にぴったり。
数カ所施されたブラックレースのアクセントが、さらに白い肌を引き立てています。

HBOのシリーズ「Big Love (ビッグ・ラブ)」 に出演中の女優アナ・ケンドリック 。
最優秀助演女優賞にノミネートされました。
ジョージ・クルーニーと「Up in the Air (アップ・イン・ジ・エアー)」で共演、見事な演技力でファン層を広げました。
Elie Saab(エリー・サーブ)のピンクベージュのオフショルダードレスが華奢なボディーラインにばっちりです。
クラッチとブレスレットのアクセントも素敵です。

第82回アカデミー賞レッドカーペット動画速報pt.1

第82回アカデミー賞レッドカーペット動画速報pt.2

第82回アカデミー賞レッドカーペット動画速報pt.3

オスカー賞記事News pt.1

オスカー賞記事News pt.2

オスカー賞記事News pt.3

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)