海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

テイラーはイメチェン!グラミー賞レッドカーペットスタイル

グラミー賞レッドカーペット


(c)Imagecollect.

テイラー・スウィフトのカニエ・ウェストに対する反撃スピーチやレディー・ガガのデヴィッド・ボウイさんへの追悼パフォーマンスなど、話題騒然だった今年のグラミー賞。例年通り、華やかな歌姫やモデルたちがレッドカーペットを一段と美しい姿で登場。その中でもひときわ目立っていた7人の美女たちのスタイルをご紹介。

テイラー・スウィフト
女性初となる2度目の年間最優秀アルバム賞を含めた3部門を受賞し、今年のグラミー賞の顔であったテイラー・スウィフト。真っ赤なバンドゥとハイウェストのホットピンクスカートはAtelier Versace[アトリエ・ヴェルサーチ]のもの。Lorraine Schwartz[ロレーヌ・シュワルツ]のダイアモンドのチョーカーとルビーのリングでドレスアップ。美脚を強調するストラップサンダルはStuart Weitzman [スチュアート ・ワイツマン]。この日新しくお披露目のボブヘアは大好評!

セレーナ・ゴメス
グリッターがふんだんに使われた美しいCalvin Klein[カルバン・クライン]のドレスでテイラーとともに現れたセレーナ・ゴメス。実は後ろから見ると背中が大きく開いたセクシーなデザイン。フープイヤリングはNorman Silverman[ノーマン・シルヴァーマン]、ダイヤモンドとグリーンのカクテルリングはDavid Webb[デイヴィッド・ウェッブ]で、ドレスにぴったりのアクセチョイス。

レディー・ガガ
美しい刺繍が施されたブルーのMarc Jacobs[マーク・ジェイコブス]のコートにレッドヘアとレッドヒールを上手く合わせたレディー・ガガ。Lorraine Schwartz[ロレーヌ・シュワルツ]のジュエリーで格上げをし、故デヴィッド・ボウイさんを偲んだスタイリングはまさに完璧。

アリアナ・グランデ
Romona Keveza[ロモナ・ケヴェザ]のゴージャスシルエットの真っ赤なドレスに身を包んだアリアナ・グランデ。Jimmy Choo[ジミー・チュウ]のクラッチを筆頭に、アクセサリー類をシルバーで統一してクラッシーな印象に。

ベラ・ハディッド
恋人のザ・ウィークエンドの付き添いで参加したのは、ジジ・ハディッドの妹でもあるモデルのベラ・ハディッド。センタースリットが大きく入ったセクシーなAlexandre Vauthier[アレクサンドル・ヴォーティエ]のブラックドレスにマッチするブラックのクラッチとAlexander Wang[アレキサンダー・ワン]のヒールを組み合わせ。ダイヤモンドのカフをプラスしてスタイリングをパーフェクトに仕上げ。

アレッサンドラ・アンブロジオ
スーパーモデルのアレッサンドラは、ゴス調のカットアウトがセクシーなオールブラックドレスで美ボディーを惜しみなく披露。ブラックのチョーカーとGiuseppe Zanotti[ジュゼッペ・ザノッティ]のヒールでアクセント効果もばっちり。

デミ・ロヴァート
カジュアルなスーツ風ドレスで現れたのはシンガーのデミ・ロヴァート。ロングスリーブの分、胸元とスリットのカットアウトが大胆な色っぽいデザイン。ブラックパンプス、シルバーチェーンのアクセサリーとメタリックリングで媚びないイイ女風ドレススタイルが完成。

パフォーマンスや授賞式もさながら、グラミー賞のイベントを大いに盛り上げた今年のレッドカーペット。シンプルなドレススタイルだからこそ、アクセサリー使いやシューズの選び方がとても参考になりますね!

文:高田 ミズキ

PICKUPオススメ情報(PR)