海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

セレブたちは秋も続行、全身ブラックコーデは廃らない!

秋も引き続き流行!セレブたちの全身ブラックコーデ

簡単にトライできるブラックコーデをご紹介!
(c)Imagecollect.

春夏秋冬、セレブたちが夢中なのは全身ブラックコーデ。スタイリングがしやすい上に、高級感漂うおしゃれでモードな雰囲気に仕上がる魔法の色。そんなブラックコーデに秋も変わらず夢中なおしゃれセレブ3人をご紹介!

■セレーナ・ゴメス
セクシー路線を目指し続ける歌手のセレーナ・ゴメスも、もちろんブラックコーデのファン。ブラックのタンクに3X1[スリー・バイ・ワン]のクロップジーンズでシンプルに仕上げ、Saint Laurent[サン・ローラン]のスエードサンダルで女の品格をアップ。Christian Dior[クリスチャン・ディオール] のサングラスを着ければスターオーラも完璧。

■ヘイリー・ボールドウィン
私服センスの評判が急上昇中のモデル、ヘイリー・ボールドウィン。Bravado[ブラバド]のTシャツは、ロックバンド「ドアーズ」のボーカリスト、ジム・モリソンのプリント。ブラックスキニーデニムを合わせ、IRO[イロ] のレースアップブーティーとNYヤンキースのキャップをプラスしたロックスタイル。

■ヴァネッサ・ハジェンズ
ボヘミアンスタイルがお得意のヴァネッサ・ハジェンズは、この日は珍しくフェミニンな印象。Memdalet[メンダレット]のワンピースにVALENTINO[バレンチノ、ヴァレンティノ]のフラットシューズを合わせ、バッグとThierry Lasry[ティエリー・ラスリー]のキャットアイサングラスともに小物もすべてブラックで統一。Coordinates Collection[コーディネイツ・コレクション]のゴールドバングルはシンプルスタイルのアクセントに。

今日は何を着よう…と迷った日には、とりあえず全身ブラックコーデをしておけば間違いなし!

文:高田 ミズキ

PICKUPオススメ情報(PR)