海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ジゼル・ブンチェンが今年もモデル長者番付1位に、ケンダル・ジェナーもランクイン

ジゼル・ブンチェン

毎年モデル長者番付1位のジゼル・ブンチェン
(c)Imagecollect.

モデルのジゼル・ブンチェンが、今年も経済誌「フォーブス」の選ぶ世界のモデル長者番付で1位に輝いた。

このランキングは2014年6月から2015年6月までに最も稼いだモデルを選出したもので、今年もジゼルが4400万ドル(約52億8000万円)で堂々の1位に選ばれた。

2位は900万ドル(約10億800万円)でカーラ・デルヴィーニュとアドリアナ・リマが、4位は750万ドル(約9億円)でドウツェン・クロースが、5位は700万ドル(約8億4000万円)でナタリア・ヴォディアノヴァが、6位は550万ドル(約6億6000万円)でミランダ・カーとジョアン・スモールズがランクイン。

さらに8位は500万ドル(約6億円)でララ・ストーンとアレッサンドラ・アンブロジオ、キャンディス・スワンポールとカーリー・クロスが、12位は450万ドル(約5億4000万円)でキャロリン・マーフィーとケイト・モス、リウ・ウェンとダリア・ウェーボウィが、16位は400万ドル(約4億8000万円)でケンダル・ジェナーが選ばれる結果となった。

人気下着ブランドVICTORIA’S SECRET[ヴィクトリアズ・シークレット]の出身者や現役専属モデルらが上位を占めており、同ブランドの影響力の大きさが伺える。ジゼルは今年4月にランウェイを卒業しており、これが来年のランキングに影響を与えることになるだろうか。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)