海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

Victoria’s Secret、10人の新たなエンジェルスが決まる

エルザ・ホスク

新たにエンジェルスに加わったエルザ・ホスク
instagramより

人気下着ブランドVICTORIA’S SECRET[ヴィクトリアズ・シークレット]が現地時間28日、専属モデル「エンジェルス」に新たに10人が加わったことを発表した。

ジゼル・ブンチェンやハイディ・クルム、ミランダ・カーなどのスーパーモデルを輩出してきた「エンジェルス」。人気モデルになる登竜門と言っても過言ではなく、選ばれることはキャリアにとって大きなことである。先日はエルザ・ホスクがエンジェルスに加わったのではないかと噂になっていた。

そして、同ブランドは現地時間28日に「インスタグラム」に「大きなニュース、我々はエンジェルの名簿に新たに10人のモデルを加えたよ」と投稿し、それぞれのモデルの写真をアップして、紹介した。新たにメンバーに加わったのはエルザはもちろん、ケイト・グリゴリエヴァ、テイラー・ヒル、マーサ・ハント、ジャック・モニカ・ヤガチャク、ステラ・マックスウェル、レイス・リベイロ、サラ・サンパイオ、ロミー・ストリド、ジャスミン・トゥークスの10人で、全員同ブランドのファッションショーに登場したことがある。

今年2月にカーリー・クロスとドウツェン・クロースの卒業が伝えられ、公式ホームページの専属モデルのページにはリンジー・エリンソンの名前も消えている。現在名前が残っている「エンジェルス」はアドリアナ・リマ、アレッサンドラ・アンブロジオ、ベハティ・プリンスルー、キャンディス・スワンポール、リリー・オルドリッジの5人で、これから「エンジェルス」は15人となるようだ。

新たに美女10人が加わって、「エンジェルス」はさらに華やかとなるだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)