海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ベストドレッサー女優は美脚の持ち主ブレイク・ライブリー

ブレイク・ライブリー

ブレイク・ライブリー映画シャーロックホームズのプレミアに登場

ブレイク・ライブリーは今全米で最も引っ張りだこの女優。
大人気ドラマゴッシプ・ガールズも順調ですが、最近では映画にもベン・アフレックと共演したり、他局のTVトークショウにも頻繁にゲスト出演したりと大忙しのブレイク。
2009年のレッドカーペットのベストドレッサーはなんといっても、美脚の持ち主ブレイク・ライブリーでした。

今年のブレイク・ライブリーはファッションショーのバックステージでも度々姿を現したり、アリュールやマリ・クレールなどの有名ファッション雑誌の表紙を飾ったり、ファッショニスタとしても目が離せませんでした。
プライベートではもっぱらカジュアル派のブレイク、春夏に流行だったネオン色のミニドレスやアシュドジーンズ姿が印象的でしたが、なにしろレッドカーペットになると超一流女優顔に大変身してしまうところが、さすが!
そんな、彼女の2009年レッドカーペットを振り返ってみました。

最近では12月に開幕されたジュード・ロウとロバート・ダウニーJRの出演する超話題映画、「Sherlock Holmes( シャーロック・ホームズ )」 のプレミアにセクシーな 「Dolce & Gabbana (ドルチェ&ガッバーナ)」のレースミニドレスで登場したのが記憶に新しいです。ヒールはブレイクが個人的に一番お気に入りのLoubtin(ルブタン)で。

11月にはニューヨークで行われたThe Private Lives of Pippa( ザ・プライベート・ライブス・オブ・ピッパ) の試写会に新鮮的ジャケット姿で。
セクシーなのですが、どこか品がある彼女です。
気になるこの白いジャケットはセレブ御用達のブランドMarchesa(マルケッサ)のものでした。 

いくら、全米ナンバーワンの美脚持ち主といってもミニばかりではありません。
たまにはクラッシックにお嬢様っぽい格好もします。
ニューヨークはフォーシーズンズ・レストランで開催された、シャネル主催のイベント「Chanel’s Fete d’ Hiver(シャネルズ・フェット・ディヴェ)」(メモリアル・スローンー・ケータリング癌センターに寄付をするイベント)に出席した時は全身シャネル。
古風な女優風ルックも素敵ですね。

秋に開催された「Angel Ball 2009 ( エンジェル ボール )」 の時のレッドカーペット。
着ているドレスはなんと今セレブの間でちょっとしたブームになっているVictoria Beckham ( ビクトリア・ベッカム ) のスーツ。
ヒールはもちろん脚を奇麗に見せてくれるルブタンのもの。

そして、なんといっても今年一番話題になっていたレッドカーペットのドレスといえば、もちろんエミー賞の時に着ていた真っ赤なセクシードレスでした。
第二位はニューヨーク、メトロポリタン近代美術館で行われた「Costume Institute Gala ( コスチューム インスティチュート ガラ )」 の時のブルードレス。

両方とも、彼女の抜群なプロポーションと美脚をいやらしくなく強調して見事な仕上がりです。
気品のある、クラッシックアクトレス、ブレイク・ライブリーに2010もますます期待したいところです。
ちなみに、このドレスは両方ともVersace(ベルサーチ)のものです。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)