海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

2009年リアーナ流ファッションチェック

リアーナ

リアーナ、エアポートスタイルも決まっています!

歌姫リアーナは今年も大活躍の一年でした。
プライベートでは元彼クリス・ブラウンからの暴行事件があり、あまりいいニュースはありませんでしたが、それを引きずることなくリアーナ流お洒落で私たちを楽しませてくれました。
そんなリアーナの2009年フェッションをチェックしてみましょう。

リアーナのファッションセンスは高く評価をされており、その理由は自身のスタイルを確立しているところにあります。
今年、多くのセレブリティはチェックのシャツ&フリップフロップスタイルに、DIYカットオフデニムショートでロサンゼルス、ニューヨークおよびロンドンの街を歩いていましたが、リアーナはエッジのきいたスタイルを維持していました。

リアーナのお気に入りジーンズは「Current Elliott 」のスーパーストレッチ。
「Current Elliott 」はLA発デニムブランドでEmily Current と Meritt Elliottが作るビンテージデニムで多くのセレブリティが愛用しています。
こちらも、今年のヒット商品です。
ちなみに、リアーナと同じく自分スタイルを守り通しているセレブといえば、ビクトリア・ベッカムですよね。
彼女も間違いなくこの2年間はビクトリアスタイルを維持しています。

また、音楽活動では2月の暴行事件以来初となる歌姫リアーナのニューアルバム「Rated R」が先月発売され注目をされていました。
事件について口を閉ざしていたリアーナは「このアルバムは、過去8ヶ月間に私が感じた全ての感情を表現したものなの。様々な感情よ」とコメントをしていました。
しかし事件を引きずることなく音楽活動に向き合い、このリリース・パーティーでは彼女をサポートするジェイ・Z、ディディ、ファボラスをはじめ多くのアーティストに見守られていたそうです。
今後のリアーナの音楽活動とキャリアにおいて、ファンは良い作品を心待ちしています。
感情は流行を意識したものよりも、自分のハートを大切にしているというリアーナ。
そんな強い女性だからこそ、オリジナリティがファッションセンスにも表れるのでしょう。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)