海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

「ジューシークチュールのお庭にファッション上級LAセレブ大集合」

ニッキー・ヒルトン


ジューシークチュールの創立者の一人パメラ・スカイスト=レビーのビバリーヒルズ宅のお庭にて、豪華LAセレブを招いてのシークレットバッグオークションが静かに行われた。

今年で6周年目を迎える、毎年決まって5月末に行われるこのLAセレブ対象のバッグオークションと午餐会には、200種類ものの未発表なバックコレクションも含むデザイナーズバッグがずらりと並び、目を疑うほど大幅にディスカウントされている。
ルイヴィトン、グッチ、シャネル、フェンディーからの一点もののバックも用意されていたとの事。

こんな豪華な年に一度のバックオークション、気品のある態度を保ちつつも、セレブ同士の静かな戦いがあったに違いない。
このバックオークションの収益金は、アートの授業や教育が行われていない地方にアート教育を提供する非営利団体「P.S. Arts」に寄付される。
ニッキ―・ヒルトン、ケリー・ワシントン、レイチェル・ゾーもこのオークションに参加した。

Sex and the City (SATC) でお馴染みシャーロット訳を演じたクリスティン・デイヴィスは、アメリカの小都市を中心とした百貨店Belkで昨年販売スタートした独自のブランド (Kristine Davis) からショッキングピンク色のカジュアルドレスを着て会
場に現れた。
そのパッと人目を引くビビットカラーとは裏腹に、彼女からはSATCでもみる洗礼された大人のボディーコンシャスなファッションセンスが伺える。
そんな彼女は、まだ発売されていないブラウンとブラックのバレンシアのバックがお目当てのご様子。
さて、クリスティンは、そのバックを手に入れることが出来たのだろうか。

文:ハリウッドニュース編集部

PICKUPオススメ情報(PR)