海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

ニコール・キッドマンがボトックスから卒業、「顔が動かせる」と語る

ニコール・キッドマン

ボトックスを試したことがあるニコール・キッドマン
(c)Hollywood News

女優のニコール・キッドマンが、ボトックスについて語った。

ボトックスとはしわ治療のことで、注射で医薬品を皮膚に注入するものなどがある。現在45歳のニコールはイタリアの「La Repubblica」紙に「整形はしないわ。でも、ボトックスは試したの。残念ながらね。でも、もうやめたわ。やっとまた顔が動かせる」と明かしている。

さらに、「誰だって、自分の(体に対して)やりたいことはできるわ。私はそれで人を判断しない。でも、個人的にはね、体が健康であることが大切だと信じているの。そうやって育てられたもの」と語った。

また、皮膚が薄いことを悩んでいたニコールは、美の秘けつについて「私は日焼け止めを塗るの。たばこは吸わないわ」と話している。

アンチエイジングという言葉があるように、若くなるための美容製品や技術が多く世に出回っている。しかし、ボトックスをもう行わないと決心したニコールは、ナチュラルな美しさを追求していくだろう。

文:馬場 かんな

PICKUPオススメ情報(PR)