海外セレブのゴシップ・ファッション・映画・ドラマ・洋楽情報をお届け!

Hollywood News – ハリウッドニュース

産後2週間のジェシカ・アルバが実践する体形トレーニングとは?

ジェシカ・アルバ

産後2週間で運動を開始したジェシカ・アルバ
(c)Hollywood News

2週間前に第2子を出産したばかりのジェシカ・アルバが運動を再び始めたそうだ。

ジェシカは妊娠前の体形に戻すために、「出産以来初めて運動をしたの、たった40分間の有酸素運動だけどね。手始めだから。ほかに誰か運動を始めたりしてる? 産んでから2週間したら始められるってお医者さんから言われたの。サイクリングマシンとエリプティカルマシン(両手足を動かす全身運動マシン)をやるつもりよ」とツイッターに投稿している。

ファンから運動について質問されたジェシカは、「ウォーキングと、ランジ(直立の姿勢から片足を前に踏み出し重心をさげる運動)をそれぞれの脚で20回ずつ3セットから始めてみて。赤ちゃんを散歩させている間にだってできちゃうわ。最初の1週間は1日10分やって、それから10回ずつ足していって40分間になるまでやるの。簡単な方が楽に始められるわ」と回答している。また、ジェシカは食生活について、「週6日は健康的な食生活を続けて、1日は甘やかすの」と語った。

以前ジェシカは、産後に体形を戻す予定であると明らかにしていて、「たった45分でも一日運動すれば心も落ち着くからいいわ。ウェアを着て実際に運動をするなんて最悪ね。モチベーションを上げるのが大変なのよ。ジムでは5つのものが私の邪魔をするの。テレビ、iPod、雑誌とかね。仕事をする親っていいわよね、誰かと話ができるし、1人でみじめにならなくていいもの。ごめんなさい、聞こえが悪かった? ただ運動が嫌いなのよ」と運動嫌いであることも告白していた。

ジェシカは妊娠中もほっそりとした様子であったが、産後も運動を続けていくようである。運動嫌いのジェシカのアドバイスだからこそ、効果が期待できるかもしれない。

文:大芝 エリナ

PICKUPオススメ情報(PR)