1Dのハリー・スタイルズがインドネシアのコンサートで涙、ゼイン・マリク脱退が理由か

カテゴリ:海外ゴシップ / 2015.03.26 12:00

「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズ  (拡大写真)
(c)Imagecollect.

この記事の写真

イギリスの人気グループ「ワン・ダイレクション」のハリー・スタイルズが、現地時間25日に行われたインドネシアのジャカルタでのコンサートで泣いている姿を目撃された。

「ワン・ダイレクション」を脱退することを発表したゼイン・マリク

現在同グループは世界ツアー中で、現地時間19日に同グループのゼイン・マリクがツアーの降板を発表し、イギリスに帰国。そして、現地時間25日に「ワン・ダイレクション」はゼインがグループから脱退することを発表した。ゼインは表明文で「僕が去るのは、リラックスできて、スポットライトの外でプライベートな時間を過ごすことができる普通の22歳になりたいからです」と理由を明かし、グループ側は「僕たちはゼインが去るのを見るのが悲しいです。しかし、彼の決断をリスペクトし、未来のために彼に僕たちの愛を送ります」とコメントしている。

そして、ハリーが現地時間25日にジャカルタでのパフォーマンス中にうつむいて涙を拭う姿を目撃され、その映像がYou Tubeにアップされた。関係者によるとゼインの脱退はメンバーに昨日電話で知らされたという。

ハリーは再び5人でステージに立ちたかったという想いだったのかもしれない。

文:ハリウッドニュース編集部

▼Harry Styles Crying

タグ:

関連ニュース

前の記事:カニエ・ウェスト、毎日何千枚の写真を撮るパーソナルフォトグラファーを雇う?
次の記事:ゼイン・マリク、「ワン・ダイレクション」からの脱退を発表