レディー・ガガ、デヴィッド・ボウイさんの顔のタトゥーをいれる

カテゴリ:海外ゴシップ / 2016.02.15 12:00

世界の歌姫レディー・ガガ  (拡大写真)
(c)Imagecollect.

この記事の写真

歌手のレディー・ガガが、歌手・俳優のデヴィッド・ボウイさんの顔のタトゥーをいれたことが分かった。

音楽会に大きな影響を与えたデヴィッド・ボウイさん

デヴィッドさんは先月10日に69歳で亡くなり、世界中が大きなショックを受けた。ガガはデヴィッドさんの大ファンであることを公言していて、ウエスト・ハリウッドのShamrock Social Clubで働くマーク・マホニーに彼の顔を左腰の上にいれてもらったという。ガガはその様子を写真や動画でスナップチャットにアップしており、「この像が私の人生を変えた」と投稿した。

ガガは現地時間15日に行われるグラミー賞受賞式でデヴィッドさんの追悼曲を披露することになっている。グラミー賞のプロデューサーは「彼女がデヴィッドを讃えるにふさわしいと意見が一致しました」とコメントしていた。

文:馬場 かんな

タグ:

関連ニュース

前の記事:タイラ・バンクス、息子の写真を初公開
次の記事:カニエ・ウェスト、60億円もの借金があると明かす