マイリー・サイラス、授賞式のスピーチ中にマリファナ吸引

カテゴリ:海外ゴシップ / 2013.11.12 09:30

MTV EMAのレッドカーペットに登場したマイリー・サイラス  (拡大写真)
(c)Imagecollect.

この記事の写真

歌手・女優のマイリー・サイラスが現地時間10日、オランダで行われた「MTVヨーロッパ・ミュージック・アワード(EMA)」でマリファナを吸ったことが話題となっている。

現在20歳のマイリーは新曲「Wrecking Ball」でベスト・ビデオ賞を受賞し、ステージに立った。マイリーは受賞に対してありがとうと話し、シャネルのバッグからマリファナを取り出して、「これを見つけたわ」と言い、火をつけて吸い始めた。マイリーは「グッドナイトみんな、ありがとう。EMA、私を呼んでくれてありがとう。みんな愛してるわ」と吸引しながらコメントしてステージを去った。

オランダではマリファナなどのソフトドラッグは実質的に合法であるが、アメリカでは違法であるため、アメリカで放送される時はマイリーがマリファナを吸うシーンは放送されなかったとゴシップ誌「Usウィークリー」は伝えている。アメリカでEMAは生放送ではなく、録画で放送されるので編集が可能なのである。

関係者は「誰も予想していませんでした」と話し、恥知らずであると明かしている。

マイリーは以前、アルコールはマリファナよりも危険であると発言して話題となっていたことがある。近年パフォーマンスや言動が過激となっている彼女は、どんどんエスカレートしているようだ。

文:馬場 かんな

タグ:

関連ニュース

前の記事:コーディー・シンプソンに新恋人発覚
次の記事:名作ホラーがリメイク版で再び劇場に! 映画『キャリー』の見どころ