ジョージ・クルーニー、運命の女性にはまだ出会っていないと語る

カテゴリ:海外ゴシップ / 2013.12.03 10:00

モテ男のジョージ・クルーニー  (拡大写真)
(c)Imagecollect.

この記事の写真

俳優のジョージ・クルーニーが、運命の女性について語った。

ジョージは1989年に女優のタリア・バルサムと結婚し、1993年に離婚。最近ではイタリア人女優のエリザベッタ・カナリスと女優のステイシー・キーブラーと交際していた。

そんなジョージはファッション誌「W」に運命の女性は誰かと聞かれると、「まだ出会っていないね」と答えた。そして、「僕は子供の時に、女優のオードリー・ヘップバーンが大好きだったよ。『ローマの休日』を見たのは11歳の時だったね。彼女ほどエレガントな人は見たことないと思ったよ。彼女を深く愛していたね」「僕はグレース・ケリーも大好きだったよ。『泥棒成金』で水の中から出てきた時、僕は最も美しい女性を見たと思ったね」と話している。

結婚しない男と言われているジョージ。果たして彼に運命の女性は現れるだろうか?

文:馬場 かんな

タグ:

関連ニュース

前の記事:R・クロウ主演! ダーレン・アロノフスキー監督最新作『ノア 約束の舟』14年6月公開決定
次の記事:ジョシュ・ブローリン、ダイアン・レインと離婚成立