ジャスティン・ビーバー、裸で「Clash」誌の表紙を飾る

カテゴリ:海外ゴシップ / 2016.02.25 10:00

裸で「Clash」誌の表紙を飾ったジャスティン・ビーバー  (拡大写真)
instagramより

この記事の写真

歌手のジャスティン・ビーバーが、音楽・ファッション誌「Clash」の表紙を飾った。

鍛えられた腹筋がかっこよすぎるジャスティン・ビーバー

この表紙はジャスティンが裸で横を向き、海の前でポーズをとっている写真で、下半身は彼の局部が写るギリギリのところで切れている。これは「Clash」誌の100号記念の表紙で、同誌はインスタグラムに「ジャスティン・ビーバーがClash100の最初の顔だよ!」と投稿。ファンは「素晴らしい」「オーマイゴッド、美しい!!」「最もセクシーな男性」とコメントを残している。

ジャスティンは昨年7月に船の上で全裸になっている後ろ姿の写真をインスタグラムにアップ。さらに10月にはボラボラ島でバケーション中に全裸姿を写真に収められて、ネット上に流出した。

鍛えられた肉体がホットなジャスティン。その美しい裸体で今年もファンをメロメロにしてくれそうだ。

文:馬場 かんな

タグ:

関連ニュース

前の記事:1Dのリアム・ペイン、鍛えた肉体を披露
次の記事:ファイヴ・セカンズ・オブ・サマー、初の武道館公演を敢行