ケイト・ブランシェット、女性と恋愛関係になったことが何度もあると告白

カテゴリ:海外ゴシップ / 2015.05.13 12:00

女性と恋愛関係にあったケイト・ブランシェット  (拡大写真)
(c)Imagecollect.

この記事の写真

45歳の女優ケイト・ブランシェットが、女性との恋愛関係について告白した。

ストレートや異性愛者だけでない人と関係を持ったと明かしたマイリー・サイラス

ケイトは劇作家のアンドリュー・アプトンと1997年に結婚し、4人の子供を育てている。

ケイトは新作映画『Carol』(原題、2016年1月21日ドイツ公開)でルーニー・マーラの役と恋に落ちる役で、「ヴァラエティ」誌にレズビアンとなるのは今回が初めてかと聞かれると、「映画の中で? それとも現実で?」と聞き返し、女性と恋愛関係にあったことを明かした。ケイトは「そうよ。何度もね」と答えている。

最近では、歌手のマイリー・サイラスが過去の恋愛についてストレートや異性愛者ではない人もいたと明かしていたばかりであった。

こういった告白が増えているのは、それだけ現代の社会が同性愛やバイセクシャルについて受け入れられるようになったということを表しているのかもしれない。

文:馬場 かんな

タグ:

関連ニュース

前の記事:ジャスティン・ビーバー、過去の悪行&恋人に求める条件について語る
次の記事:ニーナ・ドブレフ、元恋人イアン・サマーホルダーの結婚式について「美しい」と語る