キュートで歌唱力も抜群!ディズニースター、サブリナ・カーペンターに注目

カテゴリ:海外ゴシップ / 2015.05.24 12:30

今大注目のディズニースター、サブリナ・カーペンター  (拡大写真)
Instagramより

この記事の写真

歌手・女優であるブリトニー・スピアードやマイリー・サイラス、セレーナ・ゴメスなどを輩出し、大物スターの登竜門と言われるディズニーチャンネル。数々のティーンアイドルを世に送り出してきた同番組で、次に注目されているのはサブリナ・カーペンター。

演技だけでなく歌唱力も絶賛されているサブリナ・カーペンター

サブリナは1999年生まれの16歳。彼女は6歳の頃から声楽の勉強を始め、2009年に行われた「ネクスト・マイリー・サイラス・プロジェクト」という歌のコンテストで、7000人の応募者の中からトップ3に輝いた。その後、子役として活動し始めたサブリナは、2014年6月からディズニーシーチャンネルで放送されたドラマ「ガール・ミーツ・ワールド」で、主人公の親友マヤ・ハート役に抜擢され一躍人気となった。

彼女はドラマだけではなく歌手としても活躍しており、同年4月8日に発売されたシングル「Can’t Blame a Girl for Trying」はビルボードチャートで16位となった。また現地時間4月25日に行われた「Radio Disney Music Awards」では同曲がベスト・クラッシュ・ソングを受賞している。通常その若さから曲に深みがでないことが指摘されるティーンの歌手。しかし、彼女の場合は、感情的で大人に引けを取らない表現力を持つことから業界の注目となっている。

来年には、ディズニーチャンネルのオリジナルムービー『Further Adventures in Babysitting (原題)』(2016年4月3日全米放送)で主演を務めることが決まっているサブリナ。今後は彼女が活躍する機会を見ることが増えそうだ。

文:前田 結香

タグ:

関連ニュース

前の記事:グウィネス・パルトロー、健康に関するアドバイスは科学的にデタラメ?
次の記事:オシャレセレブはみんなバッサリ!今流行のロブヘアって?